So-ing

ごあいさつmessage from top management

丹羽 政之

 弊社は創業以来30年にわたり中古車流通のリーディングカンパニーとして、車両輸送を軸に様々な関連事業を展開して参りました。現在、本社所在地である栃木県小山市と宮城県仙台市のほか、東日本と西日本を結ぶ拠点として愛知県弥富市にも輸送拠点を開設し、これらを起点に中古車の商品化といったサービスを展開する一方、ここでのノウハウを活かし、オートオークション会場や入札会での構内運営業務なども請け負っております。

 弊社では常に顧客の皆様の立場に立って利便性の高いサービスとは何かを追求し、ご満足いただけるサービスを提供することを基本コンセプトとしており、車両の引取りから納車までに必要となる諸々の業務を一体化したワンストップサービスを提供しています。

 これらのサービス内容や業務に対する姿勢は業界内で高く評価されており、国内トップクラスのオートオークション運営会社やオートリース会社、全国ネットを誇る国内最大級の規模のユーズドカーディーラーをはじめ、500を超える企業や団体の皆様にご利用いただいております。

 自動車の誕生から100年あまりが経過し、今まさに大きな転機を迎えていると言われている自動車産業ですが、その一端を担う企業の1つとして、弊社はこれからも市場ニーズを的確に捉え、次代に向けたサービスの提案を通じて新たな潮流を創り出していきたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役会長兼社長丹羽 政之

経営方針Management Policy

中古車流通における
トータサポートサービスの具現化

 中古車は新車販売時の下取りや買取り及びリース契約車の満了時といった中古車流通の川上で発生し、オートオークション会場や入札会場を経て、川下である小売りや輸出に流れていくという一連のプロセスがあります。そして、このプロセスのどの段階でも共通して発生する業務は輸送です。弊社はこの輸送業務が迅速かつ正確であることはもちろんのこと、そこにお客様が必要とされるサービスをプラスしていくという思考のもとで多岐にわたるサービスを展開し、結果的にトータルサポートサービスを具現化してきました。

 近年はインタネットの普及によって情報販売化が進み、お客様のニーズも多様化してきましたが、どのようなご要望にも対応できる企業を目指していきたいと考えます。

コミュニケーションを深めるためにさまざまな会議をご提案

 滞りなく業務を推し進めていく上で、取引先およびスタッフ間で密接にコミュニケーションをとることが必須であると弊社は考えております。とりわけ、対面により議論を深めていく「会議」は最も重要であり、情報を交換し、生産性や安全性を向上させるために、積極的に会議を提案しています。

 中古車業界の悪しき慣習として、業務を受託したあとは問題が発生するまで取引先とコミュニケーションをとらない傾向があります。弊社では何らかのトラブルが起きてから対応するのではなく、積極的に問題点に向き合い、解決策や改善案について話し合いながら、円滑に業務を遂行していきます。

組織図Organizational Chart

会社概要Company Profile

会社名 株式会社ソウイング
本社所在地 栃木県小山市犬塚8-9-1(〒323-0811) TEL. 0285-27-9000 FAX. 0285-31-8080
創立 昭和61年3月
設立 昭和63年9月
資本金 2500万円
代表 代表取締役会長兼社長:丹羽 政之
従業員数 255名(令和3年2月現在) ※社員94名、パート・アルバイト161名
取引銀行 めぶきフィナンシャルグループ(足利銀行・常陽銀行)、群馬銀行、日本政策金融公庫、他
主な取引先 オリックス自動車㈱、日産プラザソル㈱、㈱ミライブ、荒井商事㈱、㈱日貿、JUグループ、
リース系各社:10社、ディーラー系各社:35社、オークション会場:12社、その他500社
資格・免許等

関自貨2第3457号

回送運行許可第76501号

使用済自動車引取業者登録番号第2009100268号

沿革Company History

昭和
1986年 3月 栃木県小山市に「カーショップフォルテシモ」(丹羽政之個人会社/タイヤ・カー用品販売)を設立
1988年 9月 「株式会社相互社」(本社:栃木小山市天神町)を設立し、新車中古車販売を開始
平成
1991年 4月 本社を栃木県小山市粟宮に移転
1992年 7月 一般貨物自動車運送事業(関自貨2第3457号)を取得し、自動車輸送業務を開始
2002年 2月 本社を栃木県小山市西城南に移転
2004年 12月 資本金を1000万円から1500万円に増資
2005年 1月 オリックス厚木入札会場での看板剥離業務を開始
2005年 8月 オリックス厚木入札会場での構内業務を開始
2006年 2月 資本金を1500万円から2500万円に増資するとともに、本社を栃木県小山市犬塚に移転
2008年 1月 自動車輸送サービス部門の新サービスブランド「宅車便」発表
2008年 2月 仙台支店を開設し輸送業務を開始
オリックス仙台入札会場での構内業務を開始
2008年 10月 M&Aにより「株式会社中古車流通研究のアイ・エヌ・ジー・プラス」を吸収合併し、「株式会社相互社」から「株式会社ソウイング」に社名変更。新ロゴマーク決定
2009年 3月 栃木県小山市向原新田にモータープール(1700坪)を開設
オリックス福岡入札会場での構内業務を開始
2010年 1月 日産プラザソル仙台サテライト会場での構内業務を開始
2011年 3月 KEIYU社でのカークリーニング業務等を開始。以後、各店舗を受託
7月 日産プラザソル栃木会場での構内業務を開始
2013年 11月 日産プラザソル東京会場での構内業務を開始
2014年 12月 オリックス木更津オートベースでのカークリーニング・看板剥離業務を開始
2015年 1月 アライオートオークション建機会場での構内業務を開始
6月 日産プラザソル大阪会場での構内業務を開始
10月 栃木県小山市粟宮にモータープール(粟宮モータープール/約6500坪)を開設するとともに、日産プラザソル栃木会場を移設
2017年 1月 オリックス小山サテライト入札会場を粟宮モータープールに移設
8月 日産プラザソル東京会場内にソウイング出張所を移設
2018年 2月 アライオートオークションつくば会場での構内業務を開始
6月 MIRIVE埼玉オークション会場での構内業務を開始
令和
2019年 9月 会社創立30年を記念し、創立30年記念パーティーと輸送業界初となるオークション運営会社とのタイアップオークションを開催
2020年 3月 栃木県小山市向野に輸送ヤードを移転
6月 愛知県弥富市に名古屋支店を開設
輸送拠点とMIRIVE愛知オークション会場での構内業務を開始
2021年 1月 宮城県仙台市宮城野区にモータープール(約1100坪)を取得
8月 小山営業所のモータープールを拡張(約6,500坪のうち拡張面積部分300坪)
10月 仙台支店を宮城県仙台市宮城野区蒲生に移転
2022年も新たな提携先が決定しており、さらなる成長を目指していきます